Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

Lundi de Paqus /何故ならパックスだから

 

パリの街をチョコレートの魚たちが泳いでいたのもつかの間、4月1日の翌日には見事に卵とウサギに変わっている。街のウインドウを閉める割合(出現率)はざっと魚の3倍以上だ。街中が浮足立っている。春が来ただけではあるまい。私の通っていた語学学校はまるまる2週間休みになる。幼稚園から大学まで学び舎全てがそうらしい。初めて知った。年末年始は終わったばかりではないか。これがうわさの「paqus」(パックス)、フランスにおけるキリスト復活祭である。

 4月第2週の週末、いつものように朝から13区にある国立図書館(Bnf)へ向かう。開館時間前に並ばないと、席が確保できない。パソコンと勉強道具一式を抱えた長い学生たちの列が出来ている。冬場、遮るもののない寒空の下待つのは結かなりんどい。本を開いても寒さで文章も単語も頭に入らない。巻きタバコを吸いながらおしゃべりに興じる男女を横目に、亀の歩みで辿り着くのはだいたい30分後。

 今週末はその「列」すらない。しまった、休館かと思ったが、単に学生がいつもの10分の一ぐらいで並ぶことなく荷物チェックへ。いったいどうなってしまったのかと思ったがたいていの学生は旅行して過ごすらしい。私のクラスでも最後の金曜は半分ぐらいだった。スペイン、イタリア、アフリカ圏のモロッコやエジプトあたりへ行く人が多い。宿題は出さないでくれと前日に懇願していた。北欧勢も故郷へ帰った。残ったのは我々アジア人だけ。文化の差を感じる。こちらでは“ちょっと国内地方旅行”程度の感覚で欧州内を自由に行き来する。

 パックスって、イースター(Easter)だよね、復活祭だよね、と私は改めて確認してしまった。春の女神Estraさんに由来するからイースターは当然世界共通と思っていたのだ。浅はかだった。そもそもはヘブライ語の「パスカ」(過越の祭り)からきていた。

 春分の日以降、最初の満月から数えて最初の日曜日、という移動祝日で、その翌日の月曜がLundi de Paqus」と呼ばれる公休日。詳しいストーリーは省くが、要はキリストの「復活」にちなんで、殻を破って新しい生命が誕生する「卵」がシンボルになったようだ。宗教がらみの逸話はたいてい歴史が入り組み、登場人物多数で混乱確実なのだが今回は非常に分かりやすくて助かる。

 以前この時期ブルガリアに行った時は、卵そのものにカラフルな絵を施したものが出回っていた。東欧の特産物、観光客向け土産物売り場などで見かけた記憶がある。フランスでは、卵をかたどったチョコやお菓子が一般的らしい。

 「パルクス・パックス」というフレーズを思いついた。パックス当日「僕と(私と)パックスしてくれませんか?何故なら(パルスク)、パックスだから」とプロポーズし、パックスを結ぶカップルがいたらちょっと素敵かも。

 「パックス(PACS)」は、連帯市民協約と訳され、フランスで「性別に関係なく、成人に達した二人の個人の間で安定した持続的共同生活を営むために交わされる契約」のこと(仏service-publicのHPによる)。1999年法的に認められたいわゆる「事実婚」だ。結婚より緩く同棲より社会的保障がきちんと定められ解消も楽。離婚率30%以上(パリは50%、つまり2組のうちどちらかは別れる)のフランスでは離婚時、必ず弁護士を立てて手続きをしなければならず、かなりのお金と時間がかかるらしい。春の女神Estraさんが聞いたら「あらまあ、時代なのねえ」などと言って、それなりにビックリする。

 これを書いている今、パックス当日の日曜の昼下がりである。寮(某国際都市という名の)の半地下にあるキッチンから繋がるバルコニーには、大勢の若者が集まって、楽しそうにワインと食事を楽しみつつ団欒している。何故か大音量で流れているのはアラブの音楽だ。ちょっと待てよ、昨夜もお隣の館で夜通しパーティーがあったはず――。パリ居残り組たちは、こうして歌って踊って、春の休暇を過ごすらしい。

 部屋の窓から、バーベキューの煙がもくもくと入ってくる。半分閉めよう、と外を眺めた。広い敷地の芝生の上に、若者以外にも沢山のカップルや、子連れ家族が、それぞれ弁当や飲み物を広げている。半分とまでは言わずとも3分の1程度はパックスのカップルがいるかもしれない。

 フランスには、「卵を割らずにオムレツはつくれない」On ne fait pas d'omelette sans casser des oeufs.ということわざがある。(バルザックの小説が出所という説が有力) 愛の数だけ、伴う痛みにもいろんなバージョンがあるということか。

f:id:kotorio:20140420222426j:plain