Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

パリダンサー図鑑(2) 『Très mignon!』歌って踊れるミュージカル王子――Mehdi Kerkoucheメフディ・カルカシュ

 水曜の夜、スタジオ・ハーモニーの最終クラスでストリートジャズがあるので出てみた。Mehdi Kerkoucheというかなり若い部類に入る男性教師、コレオグラファー。例によって経歴と彼のHP、フェイスブック、動画をチェック。なるほど、パリ最先端を行く実力派ミュージカル俳優&ダンサーであった。

 2013年ヒットを飛ばしたPharrellの『happy』だが、そのパリバージョンのダンス動画『we are from Paris Happy』をつくったのがこの先生。真ん中の彼ね。

 
We are from Paris - Happy - Welcome Pharrell ...

 彼の舞台経歴は早くも16歳から始まる。レゲエ、ヒップホップ、モダン、ジャズ、コンテと全てのダンスをこなす彼は、スタジオハーモニーでダンスジャズの資格をまず習得。2005年にはミュージカル≪Le Roi Soleil≫(太陽王)参加、その卓越した舞台技術が、ダンスだけのものでないと絶賛される。フレンチミュージカルCLEOPATRE(クレオパトラ、エジプト最後の女王)でその名声を確固たるものにする。200回を越える公演を経て、2010年、彼はコレオグラファーとしてのキャリアを開始する。クリスチャンルブラン等、有名デザイナーの振り付けを担当。また欧州のみならず、米国、イギリス、日本、ポーランドといった海外での活動も多彩。国際ダンスイベント「ジャストダンス」でコレオグラファーとしての成功をおさめ、新たな国際ダンスショー「HELLO THE BUDDIES 」の振り付けを手掛けるなど、活動拡大している。27歳。

 HPよりも公式フェイスブックを主な伝達手段としているようで、生徒、ファンに向けて本人のメッセージがまめに更新されている。クラス情報、動画のアップ、週末の舞台情報などは全てこちらから。英語とフランス語を自在に操り、「きょうの20:30からはマドンナの××って曲の最終週だから来てね!Don't Miss it!」なんてふうに、感じよく書かれている。こんなの見てしまった女の子は、その日どんな予定をほったらかしてもスタジオに駆けつけないわけにはいかない。

 プロフィール写真は神経質そうな美少年、というイメージだったけれど、クラスで見るととても小柄で身体能力の高い外向き指向のやんちゃ坊主、という感じ。テンションを180%ぐらいのところで維持し生徒にもそれを無理なく要求している感じ。カウントをはまずとらない。全部彼が歌をうたって、歌詞(当然英語だ)とメロディーに合わせて振りをうつしていく。全パーツを振り付けず、生徒の能力を信じ若干の遊びを持たせる。「ここのところはlibre(自由)だから」好きなように4拍動いて同じ位置に戻ってきて、とか。生徒はそれこそジャンプしたり、回ったり、セックスアピールしてみたり、隣の人にキスしてみたり。たった4拍のうちに自らを最大限にカッコよく見せる術を知っている。

 あきれるほどよく動く、よくしゃべる、よく笑う。クラスの隅から隅まで見まわして「ああ~ん、質問あったら言って❤(Dite moi)」と動的エネルギー常に発し続ける。若さとはこのようなものであろう。自分で振りつけておきながら、お尻をくねっとさせる振りを正面から見ていた時は「いや~ん。そこ、みんないっしょになってぴくってなるでしょ、Très mignon!」(とおぉぉっても、かわいいのっ!)って、自分で悶えてた・・・。どこまでもぶち抜けた若さである。

 ひとたび踊らせるとマジである。ミュージカル仕込みの体力の底知らずなのか、はたまた、もとよりあるダンサーの資質か。小柄な体がぴょんぴょんとびまくり、決めまくり、誰よりでっかく見える。最後には自身のソロ撮影タ~イム。クラスを分けて何度か踊った後、今回、いちばん上手かった生徒と先生がアヴェックでふたたび撮影タ~イム。とにかく笑いと真剣味と体操選手もビックリのアクロバット的な正統派・身体能力の高さに驚きっぱなしの2時間となる。

 メフディの味は、下手にファンキーだったり、世をすねてひねくれたところがないところか。とにかく基本、ハッピーなんである。底抜けに、どこまでも突き抜けて明るくてめっちゃ元気になる踊り。クラシックの土台があるから、どんな激しい振りになっても安心感、信頼感は揺るぎない。消費カロリーは物凄いけれど、決して自己愛系ではなくて、あくまでも外へ、外へと向けて発信される陽光である。若くして舞台を踏んだ経験もまた、うまく消化されているのだろう。

 
MEHDI KERKOUCHE presents CHRISTMAS IN ...

 ひたすらハッピーな動画。パリのクリスマスを踊る。ジャック・ドゥミのミュージカル映画『ロシュフォールの恋人たち』の振り付けをちょびっと思いだしてしまった。