読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

BO$$ (BOSS) / Fifth Harmony――今月のダンス洋楽 ボス/フィフスハーモニー

Danse Musique

『BO$$ (BOSS)』 / Fifth Harmony 

 またもやつよ~い自立女性系の歌。とにかく速いので最初はなんて言ってるのかまるで聞き取れず焦った(笑)フィフスハーモニーは勝ち抜きオーディション番組「Xファクター」(us版第2シーズン)の敗者5人を集めて結成されたガールズグループ。それぞれに声質も、バックグランドも(そして個性も!)異なる女の子たちだけれど次期スパイスガールズあるいはリトルミックスなどと称される存在に。英国・アメリカで大人気。デビュー曲はMiss Movin’ On。

 今回ご紹介は『BO$$ (BOSS)』2014年7月の段階で全米ビルボード43位で初登場したのだから大したもの。前回のムービンオン76位を上回った。

 この歌詞がすごい。強気なガールズの男挑発系ソングはもうここのところビヨンセ筆頭に定着したイメージがあるけれど。振付かじりつきながら聴いていたので、超rapid(速い)歌詞に最初ついていけなかった。な、なんでオバマが?みたいな(笑)


Fifth Harmony - BO$$ (BOSS) - YouTube

注)歌詞は削除致しました。

**********************************

1)pay day = 給料日

2)nae nae=2014年現在、アメリカで流行っているダンスらしい。動画を見てみたのだが定義不明(笑)

3)Dre=ドクタードレ。アメリカのラッパー。

4) Oprah dollas=、まったく意味が分かりませんでしたが、調べてみたら

Oprah Winfrey アメリカのTV番組司会者、2006年にオバマの支援者となった『慈善家』として有名。アフリカ系アメリカ人の中では最高額の資産家であり、2007年の長者番付1位。

5)complimments=お世辞

6)common sense=常識、良識(世間一般の、というより備わっている能力として)

7) pledge allegiance=忠誠を誓う

*********************************

【翻訳&ダンス感想】 いやはや、whatchuだの trynaだのと、普段使わないような発言のオンパレードで参りましたな(笑)『今風の若い強気女』はこういかないと?So that's a no no あたりも、実は訳が微妙。

 Mon(=My)ダンスでは先生が「しい~」のところでホントに唇に人さし指を当ててみんなで「Shhhh..」って小さく声に出しながらdown プリエして行きました。その後また強めのアンサンブルの振付。pledge allegiance~の箇所からは一気に曲調が優しくセクシーに変わるので、そこのあたりも見せ場。でも基本は最初からパンチの利いた速い振付で、どれもきびきびと。踊っていて気持ちが良かったです。

 個人的に今後の課題として、動画に撮った時により大きく、堂々と見せるにはどうしたらいいか。せっかく振りが身体に入って、『間違えてはいない』 という状態でも、体格のいいフランス人に並んだとき、ただでさえちびの私はまったく存在感を消されてしまう。アノヒトたちは多少間違えても空気を圧倒しているから私がただの豆つぶに見えてしまう。あとはやはり音取りの遅れ、顔の角度。次の振りへ移行する時の無駄な手の動きが一か所でもあると気になる。

 これはずっと継続課題だけれど、とにかく振り移しの時は何にもまして『集中』すること。誰より早く振りを入れること。そうしないといつまでたっても「覚える」だけが精いっぱいで、どう見せるか、さらにはどう見られるか、というところまで頭が回らない。覚えの速さに今全てがかかっていると思って、訓練。

 なかなか面白い曲だった。技術の面でもメンタルの上でも、それなりに手ごたえの得られた、今月の『BOSS』でした。