Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

今月のダンス洋楽:Nathaniel(ナサニエル) 『You』

 こちらはオーストラリア洋楽ヒットチャートから、昨年2013年9月下旬リリース(公式PVは10月)You (Nathaniel Willemse/ナサニエル・ウィレムス)。

 実はR&B系の切ないバラードで始まるにも関わらず、歌詞が聞きとれなかった上、初めて聞く高いアリア声。情報がなさすぎる。最近のヒットチャートでもまったく見覚えがない。・・・どうしよう・・・。白状します。プロに頼みました。即答でした。もうひれ伏すしかない・・・。

 ナサニエルはNathaniel performed "You" during the fifth season of The X Factor Australia on 7 October. He then performed "You" as a special guest on the thirteenth season of Dancing With The Stars Australia on 3 November 2013.  つまり去年のオーストラリア「Xファクター」の出場者(6位)、その後13シーズンの「ダンシングウィズザスター」にこの曲でゲスト出演とのこと。シングルチャート最高記録はオーストラリア(ARIA)で4位、ニュージーランドで16位。


Nathaniel - You - YouTube


Nathaniel  

最新曲は2014年9月のLIVE LOUDERで、上記公式HPではitune,googleplay,spotifyなどいろんなツールからダウンロードできるので便利。ちなみに『you』もノーマル、BEHIND THE SCENES(制作裏バージョン)STUDIO ACOUSTIC(ピアノとアレンジした曲調チェンジ・歌い上げバージョン)と3パターンある。

 

********************************

take over me:テイクオーバーって引き継ぐとか乗っ取るとか『買収する』のイメージしかなかったんだけど・・・(笑)しかもtake me over じゃなくてme(この僕を)を後に持ってきて。たぶん「受け入れたい」っていうぐらいの意味じゃダメかな。

Go round in circles:成句で「堂々巡りをする」、それから「努力の割に進歩しない」という含みもあるみたいです。

on and on: 長引く 延々と

***********************************

 出だしは静かに、シリアスに入りますが、低音が響いているので振付的には「がつん」とパンチ利かせた後、スロー、またがつん、と緩急のあるムーブメント。呼吸に意識を配りつつ、「力強さ」の部分、メリハリつけていくとカッコいい作品に仕上がりそうな予感。

注)歌詞は2016年10月14日に日本著作権協会の申し立てにより削除致しました。外国の歌なのに、日本著作権委員会が絡んでくるんですね。ブログ閉鎖されるよりは命令に従うしかないんですね。よくわかりません。