読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

フランスポップス:Mickey 3D(ミケ・トロワ・ベー)『Respire』レスピレ

Mickey 3d est un groupe de rock français de Montbrison (Loire) fondé en 1996. Il s'impose sur la scène francophone au cours des années 2000 avec, notamment, le tube écologiste Respire en 2003.

Ils ont développé un rock proche du folk et de la chanson/variété qui, derrière des textes volontiers humoristiques voire naïfs, laisse apparaître une vision très noire de la société.

Après une séparation en 2007, son leader Mickaël Furnon réactive en 2009 une formation dont il est désormais le seul membre permanent.

 

 M3Dは、フランスのロックグループ。サン・ティエンヌなど出身の彼らは1997年活動開始、2003年の「レスピレ」で多くの賞に輝きます。その後メンバーの再編成なども経て、2009年ごろからまた活躍しているようです。

こちらは公式ページ:miCkey[3d]

以下はwiki(english)からの引用です。

『" Respire " is one of Mickey 3D 's most popular songs.Released in March 2003, it met success in France, Belgium and Switzerland.Like many French rock songs the topic is about a controversial and realistic subject, in this case, the environment and its destruction.』 

(訳:『レスピレ』は、M3Dの代表曲。2003年3月リリース。フランス、ベルギー、スイスで成功を収めた。他のロック曲と同様、この歌の主題は環境とその破壊。物議を醸す現実的なトピックについて取り上げている。)

 歌詞を簡単に要約すると、冒頭では、最初に人間が地球にやってきて、自然界のバランスを崩したことを物語っている。2番の歌詞では、失われゆく天然資源、遺伝子操作、環境汚染について触れ、大人が子供に残せるものはないと語り、最終部は、人間の身勝手さと、誰もこの行方を防げないのだという悲観的な宣告。

注)歌詞は2016年10月に日本著作権協会の申し立てにより削除しました。学校の教科書にも載っているし、そもそもフランスの歌なのに、どうして日本著作権委員会が絡んでくるのかよく理解できませんが。閉鎖されるよりは言うこと聞いた方がいいのかな、と思って。本当によくわかりませんが。


Mickey 3D, Respire, Live - Prix Constantin 2003 - YouTube

2003年のConstantin賞でのライブ中継と、その後、2分程度のインタビュー付きで早口だけれども分かりやすいきれいなフランス語なので、おススメ映像として選びました。曲自体は3分45秒。