読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

『パリ・マグナム展』――歴史を撮った伝説の写真集団 写真展

「パリ・マグナム」展

 パリ市庁舎にて、上記展覧会が催されています。メトロの駅や乗り場にでっかく広告が出てるのでずっと行きたいと思っていたのですが。ナントこの展覧会、信じられないことに『無料』。パリ市庁舎では毎回恐ろしいハイレベルの展覧会事業が無料で行われています。以前ドアノーの写真展やった年に行って舌を巻きました。

 『マグナム』は1947年にロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デヴィッド・シーモアの4人が作った、世界最高の写真家集団。そのフォトグラファーたちが『パリ』をテーマに撮影した写真の集大成です。1930年代から戦中戦後を経て現在まで、『パリ』という舞台でおこった出来事、刻んだ歴史を感じさせる貴重な写真。『パリ』の命、いろんな表情を感じたいなら、是非ともおすすめの展覧会です。

場所・パリ市庁舎 2015年3月28日まで 10時から18時半

日・祝休み 無料 メトロ『オテル・ド・ヴィル』


Paris Magnum - Que Faire à Paris?

Boulevard Haussmann 1985 © Harry Gruyaert-Magnum Photos