読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

アンジェリーナのイベント「モンブランの日」

f:id:kotorio:20161101222930p:plain

パリの老舗パティスリー「Angelina アンジェリーナ」公式サイトによると、11月2日(水)~6日(日)の5日間「Journée du Mont-Blanc chez ANGELINA モンブランの日」が開催されます。リヴォリ本店、ギャラリー・ラファイエット、ルーヴル美術館、ヴェルサイユ宮殿など各店舗で、クラシック、ショコラ、プラリネ、バニラ&ストロベリー、カシス、フランボワーズなど特別な味を楽しめるとのこと。

La Maison Angelina met son égérie à l’honneur chaque année lors de la Journée du Mont-Blanc. Ce rituel gourmand permet aux novices comme aux amateurs de déguster le Mont-Blanc et ses variations dans les boutiques et salons de thé Angelina en France et à l’étranger !

f:id:kotorio:20161101215148p:plainf:id:kotorio:20161101215059p:plain 

アンジェリーナの歴史は、1870年代までさかのぼります。1903年、パリ・リヴォリ通り226番地にサロン・ド・テ が開店。ヴァンドーム広場やフォーブル・サントノーレにも近い、チュイルリー公園に面した一等地。 エレガントで洗練された店内で、幅広帽子を被った上流階級の客でにぎわっていたようです。英国王ジョージ五世は専用のグラスまで置くほどひいきに していたとか。マルセル・プルーストや、ココ・シャネルも常連でした。100年の伝統を守るレシピ、名物ホットショコラとともにどうぞ。

Angelina - Angelina