読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

Les 10 nouvelles meilleures pizzerias de Paris

f:id:kotorio:20161111163837p:plain

パリでイタリアンは禁物!と知識人はいふけれど、最近本格石窯ピッツアのお店が熱いんですって?!フィガロ紙が注目する「パリの最新・ピザ注目10店」より。

Mamma Primi

f:id:kotorio:20161111164419p:plain 若い起業家さんがマレ地区など中心にターゲットを絞って本格ナポリ味のピザ店を開業。現在3店舗目の新進気鋭のお店。アールデコ調の内装と、伝統風味がよくマッチしている。古典的なマルゲリータをお試しあれ。残念なのは、1時間待ち。この寒さには耐えきれぬ。

Mamma Primi. 71, rue des Dames (XVIIe). Tlj. Carte: 20-35 €. Pizzas: 12-15 €.

Louie Louie

f:id:kotorio:20161111165238p:plainアルパイン(山岳)ベースの風味か。scamorza fumée, sauce tomate San Marzano, mortadelle de Bologne、古典的なソースが優れています。カリカリの下地も。フレンドリーなサービスはよい、ただし値段が高め?

Louie Louie. 78, rue de Charonne (XIe). Tlj. Carte: 25-30 €. Pizzas: 14-16 €.

Marzo

f:id:kotorio:20161111165931p:plain上記2点とは打って変わってシックな店内、白と黒の大理石の壁。ここはオープンキッチン。モッツアレラとスモークハム、ゴルゴンゾーラとスカモルッツア、タコサラダと一緒にどうぞ。最悪なのは7区高級地値段であること。

Marzo. 5, rue Paul-Louis Courier (VIIe). Tlj. Carte: 30-50 €. Pizzas: 13-21 €.

450度の高温の中、時間をかけて本格窯で焼いたピッツァの味は本場イタリアにも負けません。日本もこのところ手軽にお庭でできる石窯セットや、ナポリビザのハイレベルなお店が続々登場しているようです。これからの季節、気のおけない仲間とワイワイ、楽しいひと時をピザとともに!

www.lefigaro.fr

褒めた後に一言多いそんなフィガロが今日も好き。皆様よき週末をお過ごしください。