読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

パリで味わう本格派ベルギーワッフル

Gourmet Français Paris,France Boulangerie,Pâtisserie

f:id:kotorio:20161119041804p:plain

街を歩いていてふとただよってくる焼きたてワッフルの香り、たまりませんね。

ベルギーワッフル日本第1号は1986年、大阪梅田にできた「マネケン」さんとのこと。個人的には、昔住んでいたことから神戸ワッフルケーキ専門店「エール・エルR.L」さんに一票。ふんわり焼き上げられた生地に旬のフルーツやクリームをサンドした豊富なバリエーション、特に秋冬は要チェックです。25周年、オメデトウございます。

f:id:kotorio:20161119043847p:plain ワッフル・ケーキの店 エール・エル | R.L 公式SITE

パリでは相変わらず「スイーツ専門店」ブームが続いています。もしこうした日本のワッフルケーキのお店が進出したら、パリジャンにヒットの予感、大、では。

閑話休題。お隣が本場なのに、パリでベルギーワッフルにありつけないなんて、そんなはずが??荒い息を吐きつつ、フィガロ紙で見つけた「パリでベルギーを味わえるお店特集」の中に、ちゃんとありました、ワッフル専門店。ほっ。

「Le Comptoir Belge」58 RUE DES MARTYRS 75009 PARIS

Le Comptoir Belge, maître gaufrier 

「マネケン」さんに近い本格派ベルギー系。プレーンタイプに加えて、

f:id:kotorio:20161119042041p:plainベルギーショコラ42パーセント

f:id:kotorio:20161119042110p:plainフランス産塩バターキャラメルと自家製ホイップクリーム

その他諸々、危険なバリエーションは上記サイトをご覧あれ。

www.lefigaro.fr

《今日のひとこと》いっそパリで「抹茶ワッフル」のお店を出しませんか?黒胡麻や豆乳味も、健康志向のパリジャンに受けそう。