読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

何を今さらレオニダスーーLeonidasノエルボックス

Boulangerie,Pâtisserie Gourmet Français Paris,France

f:id:kotorio:20161211022124p:plain

Leonidas(レオニダス)さんといえばベルギー王室御用達ショコラティエの大御所。アリストテレス、を彷彿とさせるギリシャ人的・硬質な名の響きも私的ツボです。

お隣の国のメゾンといえど、ここパリでも、各メトロの駅を出ると、ドトール並みにお目にかかれる、あの深き紺碧の看板。100%ココアバターの粒チョコとミルクチョコ、加えてコストパフォーマンスの良さが、人気の秘訣です。

マダム・フィガロとレオニダスの今年のノエルボックスが紙面コラボしているようですね。ノエル限定のもみの木の形をした見た目にも可愛らしいチョコ数種。気になる木の中身は?記事によるとヌガー、プラリネコーヒー、仏ゲランドの塩を使ったキャラメル、プラリネ、オランジェットなど。伝統の味がぎゅうっと詰まっているそう。

f:id:kotorio:20161211023518p:plain Photo Presse Leonidas

レオニダスさんで定番中の定番「マンジャン」。チョコプレートにレーズンやナッツ類の乗ったお菓子で、ヨーロッパの家庭でよく手作りされる代表格です。個人的にはブラン(ホワイト)狙い。

f:id:kotorio:20161211024906p:plain   日本ではベルギーのチョコブランドといえば天下のGODIVA様ですが、レオニダスもスパルタカスのごとく世界各地制覇中。昨年、私の隠れ家、安曇野にもオープンしたとか。

ご近所にブルーの看板を見つけたら、時には、1年頑張った自分へのご褒美に。

Leonidas - Offrez du chocolat Belge avec la collection boite cadeau 

《今日のひとこと》ギリシャ人は以外にチョコ好き。パリのギリシャ人学生曰く「我々はイオン社(ION=ギリシャ語でスミレの花の意)のチョコとともに育つのだ」。日本でいうmeijiの板チョコ?いずれにせよ、カカオは古代よりテオブロマ(神々の食べ物)。受験生の皆さん、息抜きにギリシャ知性の一粒を。