読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 パリのよしなしごとを徒然なるままに

Bonne année2017!フランス最高級・最古のキャビア専門店「ペトロシアン」

f:id:kotorio:20161227042711p:plain

新年明けましておめでとうございます。昨年は沢山の方々にご覧いただき、心より御礼申し上げます。皆様の一年が素晴らしいものとなりますように。2017年もフィガロ紙から気になる特集を訳し、パリの素敵なもの、隠れた逸品をお伝えしていきます。引き続き、宜しくお願い致します。

ーーーーパリには「すべて」がある・・・最低のものから最高のものまで。

「Nouvel an(新年)を祝うにふさわしきフランスの至宝」、グルマン(美食家)に贈る年頭特集「フランスが誇る最高級」。新年スペシャル企画として、3回シリーズにわたってお届けしたいと思います。

第1回は、1920年創業、フランスはもとより世界最高級・最古のキャビア専門店「PETROSSIAN(ペトロシアン)」さんからスタート。

パリ左岸7区の閑静な住宅街にブティックを構えています。黒真珠と見紛うような宝石ばりのキャビア、ソーモン・フュメ(スモーク・サーモン)をはじめロシアの高級食材が手に入りますーーーが。

f:id:kotorio:20161227042606p:plain最上級キャビア「インペリアル・ベルーガ」は30g❌❌万円!? それもそのはず、顧客は世界の大統領から王族の皆様。先日も某アラブ諸国の王様が1000万円のキャビアをお買い求めになったとか…。

f:id:kotorio:20161227055252p:plain

時は1900年旧ソビエト下のアルメニア。2人の兄弟がロシア産最高キャビアに魂を奪われました。1920年パリにキャビアを専門店を設立。瞬く間に世界の王室、王族の御用達となります。以来、ペトロシアン一族は世界最高級のキャビアの産地、カスピ海の漁業王座に君臨し、事実上、キャビア市場独占中。

たくさんの種類がありどれを選べばいいの?7区の本店を訪ねてみると、英仏語のカタログを頂くことができました。

旧ロシア皇帝と皇后にちなんで名付けられたキャビアは「イヴァン雷帝 Ivan the Terrible」「皇帝キャビア Tzar Imperial」「女帝エカテリーナ2世 Catherine the Great」「皇帝アレクサンドル Alexander the Great」など、華やかすぎてくらくらしそう。とても手が届かないーーーいえいえ、こちらをご覧ください!

*キャビア以外の注目商品*

《 La Fleur de caviar フルール・ド・キャビア、ミル付 》

f:id:kotorio:20161227053447p:plainf:id:kotorio:20161227054007p:plain

黒コショウのミル?いいえ、中身はなんと乾燥キャビア。「キャビアの魅力をより気軽に楽しんで」と開発された、世界初の特許品。 もちろん天然キャビア100%です。特殊技術で風味を損なわずに乾燥させ詰めたものを、コショウのように挽いて使います。リゾット、パスタ、魚や卵料理などに振りかけるだけでキャビアの旨味と塩味が際立ち、どんな料理も5つ星レストラン風に変身してしまう魔法の粉!

ソーモン・フュメ

f:id:kotorio:20161227052923p:plainf:id:kotorio:20161227053006p:plain

世界一のキャビアを手中に収めたペトロシアンが次なる的を定めたのが、ロシア産サーモン。最高級のソーモン・フュメは店員さんが目の前で塊から切り分けてくれます。

パリでは、17区など市内5箇所にブティック&レストランがあります。ギャラリー・ラファイエットやシャンゼリゼ通りの「Drugstore Publicis」でも購入可。

f:id:kotorio:20161227045814p:plain Caviar Petrossian, le site officiel : info et vente en ligne de caviar

18 Bd de Latour-Maubourg, 75007 Paris Tel : +33 (0)1 44 11 32 22 

《今日のひとこと》

f:id:kotorio:20161227060720j:plain 珍味は珍味を呼ぶーー「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」が、このキャビアを使った新チョコ「キャビア&ウォッカ」を限定販売。チョコとキャビアのコラボに、ゴディバチョコ書記長も驚く。